地域生活支援学科

介護福祉コース

介護福祉士養成課程

就職率100% うち専門職100%

取得可能な免許・資格

  • 介護福祉士(国家試験受験資格・経過措置あり
    介護についての専門知識と技術を駆使し、心身に障がいや困難をお持ちの方などを援助する介護のスペシャリスト。 ※経過措置により、2026年度までに介護福祉士養成施設を卒業した方々は、試験に合格しなくても、社会福祉振興・試験センターに登録申請することにより、5年間の有期限の介護福祉士の登録を受けることができます。
  • 介護予防支援員(本学認定)
    介護予防の知識・技術を修得した介護予防支援のスペシャリストとして高齢者などの自立を支援します。※本学でのみ取得できる資格です。

目指す進路

  • 介護老人福祉施設
  • 介護老人保健施設
  • 障がい者(児)施設
  • デイサービス事業所
  • 訪問介護事業所
  • グループホーム
  • 小規模多機能事業所
  • 4年制大学への編入学 など

就職・進路

就職進路グラフ

2021年3月卒業生実績
(2021年5月学生支援課調べ)

2年間で身につく力

  • 介護の現場に必要な

    自分で考える力と応用力

  • 他者への優しさと思いやり

    協調性と
    コミュニケーション力

  • 即戦力となれる計画力・
    実践力・リーダー力

PICK UP CURRICULUM

  • 現場で活きる医療的ケアを学ぶ

    介護福祉士の必須科目として、保健医療の教科を含め、医療的ケア(喀痰吸引や経管栄養)の知識と技術を徹底して学びます。介護の現場でしっかりと実践できる医学的知識を強化しています。

  • 生きがいづくり教室

    地域の高齢者の方々を招いて、体操やゲームなどさまざまなレクリエーションを楽しんでいただく活動です。高齢者の立場にたって考えた企画を自分たちで実践し、参加者の意見を直接聞くことで、大きな学びがあります。

  • 地域の方々への支援を学ぶ

    地域貢献とボランティア活動で、コミュニケーション能力を培います。ボランティア活動での出会いは人を成長させてくれます。

履修スケジュール例

  • 1年次

    1年次カリキュラム ※は留学生のみ
  • 2年次

    2年次カリキュラム

STEP UP SYSTEM

  • 編入学制度

    西九州大学社会福祉学科への3年次編入で
    社会福祉士にも挑戦できます

    本学で「介護福祉士(国家試験受験資格)」を取得後、西九州大学の社会福祉学科へ3年次編入して「社会福祉士(国家試験受験資格)」を取得することも可能です。4年制大学では卒業時にこの2つの国家試験を同時期に受験しますが、短大からの3年次編入であれば短大で介護福祉士の資格が取得できるので(2026年度卒業生までの経過措置※)、卒業時には社会福祉士国家試験の受験のみに集中できるというメリットがあります。

    ※経過措置により、2026年度までに介護福祉士養成施設を卒業した方々は、試験に合格しなくても、社会福祉振興・試験センターに登録申請することにより、5年間の有期限の介護福祉士の登録を受けることができます。

学科・コース一覧へ