TOPICS

スポーツ健康福祉学科

    お知らせ2019.11.11
    U-23アルティメット地区選抜対抗戦で躍動!
 11月9日(土)~10日(日)に新潟聖籠スポーツセンター アルビレッジ(新潟県北蒲原郡)で「2019U-23アルティメット地区選抜対抗戦」が開催されました。 全国5地区の選抜チームによる対抗戦に、スポーツ健康福祉学科の男女10名が九州・沖縄地区選抜として出場しました。
 総当たり戦の結果、ウィメン部門で第2位の好成績を収めたほか、対戦チーム同士でフェアプレイなどを評価し合う「スピリット・オブ・ザ・ゲーム賞」を獲得しました。 本学科4年生の中山侑香さんは13アシスト7ゴールのスコアボードリーダー(アシストとゴールの合計数が最多)となり、選抜対抗戦でも日本代表の実力を見せてくれました。

  
 

前のページに戻る