TOPICS

健康栄養学科

    お知らせ2018.06.21
    【健康栄養学科】学生生活の心強い支え,『あすなろ寮』をご紹介します!
 あすなろ寮は、永原学園で学ぶ女子学生のための寮です。永原学園誕生の地である佐賀市多布施の西九州大学佐賀調理製菓専門学校とは、目と鼻の先の距離にあります。佐賀市立図書館も徒歩1分圏内にあり、落ち着いて勉学に励むのには最適の環境ですgood
 収容人員は114名ですが、今年度は留学生を含む107名の寮生が生活しています。寮生の出身地は様々であり、九州内だけでなく本州からの学生や海外からの留学生も含まれます。また、在籍する学科も永原学園の短大・大学・大学院の全学部・全学年にまたがっており、出身地だけでなく学ぶ学科も異なる人との出会いがあります。

 寮の生活では、安心して学業に励むことが出来るように、門限や食事時間などの決まりがあり、集団生活を快適に過ごすための掃除当番やごみ出しのルールなど守るべき規則や作業もあります。これらの規則や作業を通して規律ある生活リズムを身に付け、将来社会人として必要なコミュニケ―ション能力などの社会性を向上させることが出来ます。
 また、寮には、寮母が常駐しており寮生一人一人に目を配り、不安なことがあれば優しく寄り添い、必要があれば寮監や学生支援課と連携して速やかに対応しています。親元を離れて新生活を始める新入生やその親御様にも安心していただけるものと思います。
 
 つまり、あすなろ寮生活は、アパートやマンションでのひとり暮らしとは異なり、日々の暮らしの中で新たな出会いや発見があり、寮生同士切磋琢磨して人間性や社会性を磨くことが出来る、とても素敵な場所ですladybird

寮の外観    
あすなろ寮 外観                あすなろ寮 憩いの場             
あすなろ寮 庭風景

前のページに戻る