RELATED INFORMATION

大学院関連情報一覧 長期履修制度について

西九州大学大学院生活支援科学研究科「長期履修制度」について

 西九州大学大学院では、仕事を持ちながら学ぼうとする社会人などを対象に、あらかじめ、標準修業年限(修士課程・博士前期課程2年、博士後期課程3年)を超えた長期間での履修計画を立て、それに基づいて在籍することを認める長期履修制度を導入しています。
 この制度の利用を希望する受験生は、以下をご参照の上、出願時に長期履修申請書(別添様式)を提出してください。


◎長期履修制度について

◎長期履修申請書

前のページに戻る