あすなろうセンターからのお知らせ

あすなろうセンターの役割
西九州大学あすなろうセンターは、専門分野にとらわれないボランティア・地域活動・インターンシップ・グループワークによる課題解決型(PBL)等の体験型学習を通して、学生の将来展望を明確にするとともに、適正な就業へと導きます。
詳しくはこちら

インターシップ情報

インターンシップ実施報告(A-noker株式会社)

2019.10.29

国連で採択されたSDGsをはじめ、環境保全に対する国際的な意識が高まっています。

一方で日本は、食料自給率が低い水準にあるにも関わらず、フードロスの量が先進国中ワーストという矛盾を抱えています。

生産現場のフードロス、つまり流通されない規格外品が、正規品同様の価値を生み出すことができる仕組みをつくる佐賀発の企画、「STEN BY」プロジェクト。

今回は、佐賀県産のフルーツを使ったかき氷の提供に、西九州大学健康栄養学科の学生が参画しました。




このページの上へ