大学からのお知らせ

「さがんアスリート」に、スポーツ健康福祉学科2年大谷桃子さんが認定されました

2017/07/03

世界大会で活躍が期待される佐賀県在住・出身のアマチュアスポーツ選手を、県が支援する「さがんアスリート」に大谷さんが認定されました。
大谷さんは、車いすテニス競技において優秀な成績を収め、今後2020年東京パラリンピックなどの世界大会での活躍が期待されてます。
6月29日(木)に佐賀県庁の来賓室にて、認定証授与式が行われ、山口知事から認定証を受賞しました。







ページの先頭へ
ページの先頭へ