学部・学科

子ども学部 子ども学科
子どもの教育を支える多様な免許・資格が取得可能「教育+保育」の専門家を育てます。
子ども学部 子ども学科で学ぶこと
子どもたちの未来を一緒につくる、そんな夢のある仕事が待っています。

子どもたちを取り巻く環境は、日々変化しさまざまな問題を抱えています。子ども時代に積み重ねた経験は、その人格形成に大きな影響を及ぼします。本学科では子どもに対する理解と愛情を深め、その心身の発達を助長する専門的な知識・技術と応用力が修得できます。多様化、高度化を必要とする教育や保育の現場に適応できる、乳幼児期から学童期のつながりを意識し行動できる人材の育成に力を入れています。

また、子どもとのふれあい体験活動などを通じて実践力を身につけ、地域への社会貢献を行っています。大学4年間の学びをとおして、人と関わること、子どもの成長、発達に寄り添うことにやりがいや喜びを感じ、自身の人生をも豊かにできる道を探求して頂きたいと願っています。

子ども学科長 髙尾 兼利 教授

学びのポイント

子どもの発育過程をトータルに学べるカリキュラム
教育現場が重要視している幼稚園・保育所と小学校の連携を実現するため、本学科では他学科と連結した独自の教育研究活動を展開。子どもの発達過程をトータルに学んで幅広い視野を身につけ、多様化・高度化する教育現場に対応できる人材を育成します。
可能性が広がる免許・資格取得が可能
「小学校教諭一種免許状」「特別支援学校教諭一種免許状」「幼稚園教諭一種免許状」「保育士資格」の4種の免許資格が取得可能です。進路志望に応じた免許資格の取得が可能です。
資格の組み合わせによる、強みを持つ専門職の養成
・保育園・幼稚園を卒園してからのことを豊かに想像できる「保育士・幼稚園教諭」
・就学前の子どもをよく理解できる「小学校教諭」
・障がいを有する子どもの教育もできる「小学校教諭」
・幅広い発達段階の子どもの特色も理解できる「特別支援学校教諭」
深い学びをサポートする独自の選択科目群
他学科の専門分野「文化・福祉」「心理」「健康・環境」「創作・表現」と「子ども学」のつながりを考え、独自の科目を設定。幅広い教育・保育に関する学びの上に、質の高い思考力と実践力を修得します。
教室での学びを「実学」にしていく地域子ども体験
1年次に「子どもフェスタ」、「地域子ども教室」のボランティア体験、2年次に学園祭での「子どもの世界」、3年次に「子どもミュージアム」「あそびの広場(表現フェスタ)」が展開されます。小学校教育実習はキャンパスのある佐賀市の小学校で学びます。このように、さまざまな地域子ども体験が教室での学びを「実学」にしていきます。実動豊かな専門職を養成します。
1年次
前期は教養教育科目と外国語を中心に、後期は幼児教育に関する授業を中心に履修します。
2年次
保育・幼児教育に関する授業や特別支援教育などの専門科目を履修。また、幼稚園教育実習や保育実習指導がはじまります。
3年次
小学校の教科と指導法に関する科目を中心に履修。さらに保育実習・幼稚園教育実習と、小学校の教育実習事前指導も行われます。
4年次
3年次での子ども学演習と接続する卒業研究がメインとなります。また、保育実習や小学校教育実習、特別支援教育実習が実施されます。

資格試験については、講義や個別指導できめ細やかにバックアップ。また演習や実習を通して、実践力を重視し、即戦力として活躍できる人材を育成をしています。

免許・資格取得までのフローチャート

未来をつくる子どもたちの保育・教育に必要な力を身につけ、資格取得へ
本学科では、幼児・児童教育への夢を持つ学生一人ひとりの資質向上のための教育を展開。保育演習室や子育て支援室などの最新の施設・設備による現場さながらの実習の他、実際に実施されている「子どもミュージアム」は、授業の一環として学生も参加することで経験値を高めます。

免許・資格 取得サポート

  • 小学校教諭一種免許状
  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 保育士
  • 特別支援学校教諭一種免許状(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)

※「子ども発達支援士(大学コンソーシアム佐賀認定)」の資格についても取得可能。

あすなろうタイム(就職情報・就活基礎力)*1年次、少人数指導

問題解決能力、コミュニケーション能力、自己管理能力なども育むほか、語彙・読解力検定の受験を行います。

教員採用試験対策講座(専門教科・教職教養)

3年次後期より本格的に開講。模擬面接、模擬授業指導や、受験地別に担当教員を割当て対策を講じます。

公立幼稚園教諭・公立保育士採用試験対策講座

3年次後期より本格的に実施。学外講師講座、学科教員による特別講義・面接指導を行います。

面接指導・就職対策講座

3年次に全学生に対し教員と学生支援課の職員が協働で面接指導を行うほか、さまざまな就職対策講座を行います。

小学校教諭・公立幼稚園教諭・公立保育士の試験合格のための合宿

模擬試験とその解説、4年生合格者体験談、集団討議や面接練習などによる知力と団結力の向上を図ります。

想定される進路

  • 小学校
  • 児童養護施設
  • 児童相談所
  • 幼稚園
  • 障がい児施設
  • その他子ども関連の各種企業
  • 保育所

子ども学科からのお知らせ

ページの先頭へ
オープンキャンパス2018