TOPICS

プレスリリース

    プレスリリース2018.01.05
    「レストラン ラ・サンテ249」開店のお知らせ
 学校法人永原学園(佐賀市神園3丁目18-15 理事長:福元裕二)は、平成30年1月4日(木)午前11時より、佐賀市水ヶ江の旧佐賀県立病院好生館跡地に完成した佐賀メディカルセンタービル内に、常設のレストラン「レストラン ラ・サンテ249」を開店しました。
 
 西九州大学グループを擁する本法人は、昨年創立70周年を迎えましたが、創立以来の学園のテーマとして「食と健康」を掲げています。今回の事業は、佐賀を地盤に培ってきた70余年の研究の成果を県民の皆様に広く知っていただくべく、レストランという形で展開するものです。そのコンセプトはレストラン名の「ラ・サンテ(フランス語で「健康」の意)」にも表れています。また、「毎日通っていただけるレストランになって欲しい」との願いから、定食メニューを税別500円からの価格に設定しました。
 
 代表的なメニューとしては、「1日分の野菜が摂れる大豆のひき肉を使ったカレー」(税別980円)があります。これは、1日の生活に必要な野菜量およそ350gを盛り込みながら、畜産肉の代わりに大豆の加工食品である「大豆のひき肉」を使用することで、高い栄養価の実現と比較的カロリーを抑えながらも豊かな食感が味わえるメニューとなっています。使用する野菜は季節の旬のものを使用するため、時期によって野菜の内容が異なるのも特徴の一つです。この他、佐賀市のローカルメニューであるシシリアンライスやうどん等の軽食、ケーキ・コーヒー等のカフェメニューなども準備し、幅広い客層に満足感を得られるメニューのラインナップとなっています。また、ケーキメニューについてはレギュラーメニューのほか、毎週水曜日限定で、西九州大学佐賀調理製菓専門学校で作った特製ケーキも提供します。
 この他、佐賀メディカルセンターにて人間ドックを受診された人向けへの専用メニューも和食・洋食ともに提供します。(専用メニューのみを喫食することも可能ですが、事前予約が必要です。)
 
 なお、本事業では本学園が同ビル内に併設する「健康支援センター」の各種講座受講生や、敷地内に併設される看護専門学校の学生をはじめ、幅広い世代の皆様に長く愛されるお店づくりを目指しています。

 皆様のご来店をお待ちしております。
 
<レストラン ラ・サンテ249の基本情報>
オープン日時:平成30年1月4日(木)午前11時~
住所/佐賀県佐賀市水ヶ江1丁目12-10 佐賀メディカルセンタービル1F
営業時間/月~金 11:00~18:00(オーダーストップ17:30)
※当面は土・日・祝日を定休日としますが、人間ドックがある日は営業します。
電話/0952-37-1249(店長:立石)
 

<本学園について>
学校法人永原学園は1946年(昭和21年)9月、佐賀市多布施の地に誕生し、現在は西九州大学・西九州大学短期大学部(旧佐賀短期大学)・西九州大学佐賀調理製菓専門学校・三光幼稚園・三光保育園を擁する総合学園です。
 
 
(本件についてのお問い合わせ先)
学校法人永原学園(担当:松本・諸江)
〒840-0806
佐賀県佐賀市神園3丁目18-15
電話0952-31-6806 FAX 0952-31-9044
E-mail:hojin@nisikyu-u.ac.jp
 
 

前のページに戻る