子ども学部心理カウンセリング学科のお知らせ

【心理カウンセリング学科】犯罪被害についてゲストスピーカーをお招きしました

2018/06/15

 心理カウンセリング学科3年生は、前期に犯罪心理に関して学ぶ授業があります。
 犯罪被害者の立場から当事者の声を聴くという趣旨で、昨年に引き続き、山口由美子さんをゲストスピーカーとしてお招きしました。
 山口さんは、18年前の西鉄バスジャック(バス乗っ取り)事件で重傷を負われました。「被害者が置かれている状況」と題して、事前に学生から送っていた質問に答えるような形で話の内容を工夫していただきました。

 事件当時の様子や、その後の山口さんの歩みを踏まえた少年犯罪に対する思いが伝わり、学生にとっても貴重な学びの時間を持つことができました。
 (山口さんは現在、不登校や引きこもりの親の会「ほっとケーキ」とフリースペース「ハッピービバーク」代表として活躍中です。)

   

 (注)西鉄バスジャック(バス乗っ取り)事件
  2000年5月3日、乗員乗客22名の佐賀発福岡天神行きの西鉄高速バス”わかくす号”を、
 刃物を持った17歳の少年が乗っ取り、乗客1名を殺害し、3名に重軽傷を負わせた事件。
 
ページの先頭へ
オープンキャンパス2018