子ども学部子ども学科のお知らせ

第5回 表現フェスタを開催しました!!

2017/12/25

平成29年12月16日(土)、佐賀市文化会館中ホールにおいて《西九州大学グループ 第5回表現フェスタ》を開催しました。多くの皆様にご来場いただき、心よりお礼申し上げます。
有難うございましたflower_pink
 
 今回の表現フェスタには、西九州大学と短期大学部の学生、西九州大学附属三光幼稚園・三光保育園の年長児に加え、地元の音楽愛好者の方々にも参加して頂きましたchikenflower_blue
 
西九州大学附属三光幼稚園・三光保育園の年長児による演奏
幼稚園・保育園の先生と子どもたちが一緒になって、「あしたははれる」「虹の向こうに」や「ジングルベル」など全6曲を演奏しました。今回の演奏では、子ども学科4年生の学生が卒業研究の一環として編曲を担当しました。本番では、子どもたちの生き生きとした楽しそうな表情が印象的でしたpenguinnote3



西九州大学学生による演奏
西九州大学の和太鼓、コーラス、吹奏楽サークルの学生たちが、日頃の練習の成果を披露しました。
 
〈和太鼓サークル「堂打」〉 
和太鼓サークルの「堂打」の1曲目は、「帆柱起こしの唄」を力強く歌い上げましたnote1
 

それに引き続き2曲目は、「摩熊(マグマ)」を演奏しました。この曲は火山の噴火をイメージして学生が作った曲で、マグマがうごめき、噴火に至る様子を表現した作品です。激しく迫力のある演奏を披露しましたpachipachi
 

〈コーラスサークル「Colors」〉
コーラスサークル「Colors」は、「美女と野獣」「証」「クリスマス・メドレー」を歌いましたnote2
 

ピアノ伴奏にドラムやベースギターを加えたり、振付を付けたりして、心から演奏を楽しみましたtulip2


〈西九州大学吹奏楽団〉
表現フェスタ最後の演目は、西九州大学吹奏楽団の演奏でした。吹奏楽のメンバーは、神埼キャンパスと佐賀キャンパスの学生たちが合同で活動しています。表現フェスタでは、地元の音楽愛好者の方々も加わって、「シンコペイテッド・クロック」と「宝島」を演奏しましたrabitflower_red
今回は演奏に先立ち、楽器の紹介コーナーを設けました。観客の皆様は、管楽器の音が出る仕組みを、興味深そうに聞いておられましたlaugh1

 
音楽をとおして、地元の方々との新たな交流が芽生えましたstar
 
表現フェスタでは、年々、学生たちと地域の方々との交流の輪が広がってきています。今後、この輪がさらに大きく広がり、内容の濃い表現フェスタとなっていくよう取り組んでまいりますrose
ページの先頭へ