健康栄養学部 健康栄養学科のお知らせ

健康栄養学科の学生がフィリピン語学留学に参加しました!その②

2017/12/25

フィリピン語学研修レポート~その②~
                    健康栄養学部健康栄養学科 3年 井上果南
 
私が留学しようと思ったのは海外に興味があることと留学した友達がとても楽しそうだったからです。語学留学でしたが友達と一緒に行く海外ということもあって遊ぶことばかり考えていました。
実際、フィリピンについてみると、しっかり授業が組まれており、授業もマンツーマンのレッスンでとても緊張しましたが、授業では私の言いたいことを読み取ってくれたり、わからないところは簡単な英語で伝えてくれるなど分かりやすく教えてくれました。コミュニケーションもしっかりとれたので楽しく英語を学ぶことができました。
 週末はアンティケに行きました。土曜日はスキューバーダイビングをしました。雨で波が荒れていたこともあり、酔ってしまいあまり海の中を見ることはできませんでしたが貴重な体験ができたと思います。夜はみんなでお酒を飲み、現地の方とコミュニケーションをとりながら、とても楽しく過ごすことができました。日曜日は隣の島に行き探検とシュノーケリングをし、フィリピンの自然を味わうことができました。とてもいい天気で最高の思い出を作ることができたと思います。
私はこの留学で英語の上達はもちろんのことコミュニケーション能力が向上し、他国の文化に触れたことで異文化への理解が深まりました。さらに留学する動機でもあった自分に自信をもつことができるようになりました。2週間という短い期間でしたが、英語に触れる時間が長かったため、最終テストの成績もしっかり伸びていました。他国の文化に触れて日本との違いに驚く部分もありましたが、違いを知ることは楽しかったです。
今後社会に出た時に、留学で得たことは十分に活かせると思います。何よりこの留学は私の人生で最高の宝物になりました。



ページの先頭へ
オープンキャンパス2018