リハビリテーション学部リハビリテーション学科のお知らせ

【リハビリテーション学科】池田 明子先生の新刊本が書店の総合売上部門で第1位を獲得しました。

2017/06/01

西九州大学客員准教授の池田明子先生の新刊本
「ズボラ大人女子の週末セルフケア大全」(大和書房)が、
書店の総合売上部門でも第1位を獲得です!



 西九州大学リハビリテーション学科は、昨年度から作業療法士や理学療法士に加えて「園芸療法士」の資格も取得できるようになり、その技術を認知症予防など地域医療に役立てようと活動しています。園芸療法士資格取得の対象講義の中に、受動的な園芸療法の特別講義があり、客員准教授の池田明子先生と佐佐木景子先生が植物療法の講義を担当されます。



左)TSUTAYA三軒茶屋点の様子 / 右)ブックファースト自由が丘店の様子



 その池田先生の新刊本が、Amazonの発売前予約ランキングで1位を獲得したことを報告致しましたが、この度、実販売でも東京の書店で週間ランキング1位を獲得いたしました。書店での販売がはじまり、なんと話題の「うんこ・・・」を抑えて 、ブックファーストアトレ吉祥寺店では ランキング第一位になりました。
池田明子先生のお話:「 『ズボラ大人女子の週末セルフケア大全』という題名ですが、実用書としてだけではなく、体と心の自然治癒力について、三木茂夫先生の植物性器官のことなど、自然哲学的なことも読み物として書いています。 お時間がありましたらご一読いただけますと幸いです。」

リハビリテーション学科 小浦誠吾

ページの先頭へ
ページの先頭へ