リハビリテーション学部リハビリテーション学科のお知らせ

【リハビリテーション学科】イギリス最古の花の祭典チェルシー・フラワー・ショーに参加します!

2017/05/16

イギリス最古の花の祭典チェルシー・フラワー・ショーに参加します!
イギリス王立病院の視察研修も行ってきます!


西九州大学リハビリテーション学科は、昨年度から作業療法士や理学療法士に加えて「園芸療法士」の資格も取得できるようになり、その技術を認知症予防など地域医療に役立てようと活動しています。その活動の一環として、【西九州大学-チーム佐賀】のコラボチームで、チェルシー・フラワー・ショーに参加できることとなりました。以下にHPを紹介します。


(チェルシーのHP)            (展示が許されたガーデンデザイン例)



(サガテレビの取材の様子)



〇ガーデンデザイナーで西九州大学非常勤講師の野田殊晃先生は、すでにチェルシーに到着し施工を開始しておられます。世界中から集まる2000通以上の展示希望のデザインから28作品(該当セッションは12作品)のみが展示可能という狭き門ですが、野田先生の師匠で世界的なガーデンデザイナー石原さん(吉本興業)も参加されています。


石原さんと野田殊晃西九州大学非常勤講師(右)/チェルシー王立病院の様子(野田先生より,5/9)


5月21日からリハビリテーション学科教員とガーデンデザインにかかわった学生さんがチェルシー・フラワー・ショーに合流いたします。エリザベス女王も参加される100年以上の歴史を持つチェルシー・フラワー・ショー2017に参加できる学生さんは、同時に開催されますイギリス王立病院での最先端の医療技術とリハビリテーションのためのガーデニングに関する視察研修も頑張るそうです。

詳細は後程報告致しますので、次を楽しみにされていてくださいね。





ページの先頭へ
ページの先頭へ