健康栄養学部 健康栄養学科のお知らせ

【健康栄養学科 】横尾研究室 ネパール卒業研究・演習の旅(その3)

2017/05/22

★ジョティ・ケンドラ保育園での鶏だんごスープ★

 ジョティ・ケンドラ保育園は今から15年ほど前に川岡俊子先生(福音の光修道会)が設立した保育園です。特に貧困層の子どもを中心に受け入れています。貧しい家の子どもにとって園での食事が一日のメインディッシュ。充分な栄養と美味しさが必要です。ここでも2日間の給食作成実習です。今年のテーマは「日本の味を園児に!」。給食には鶏だんごスープかけご飯(2日とも)、おやつはサクラ蒸しパン(1日目)、チョコレートプリン(2日目)でした。

 キッチンスタッフのギータさんに手伝ってもらいながら80人分の子どもの給食を作ります。子どもたちはお肉が大好き。
でも予算の関係上、鶏肉は月
1回。そこで学生は子どもが大好きな鶏肉をダンゴ状にしてしょうゆ味のスープに浮かべました。子どもたちは初めて食べる鶏だんごに目を丸くしながら大喜びで食べてくれました。





台所で作業をする学生たちflower_pink

ギータさんがダンゴの数を間違えないように注ぎ分け

子どもたちのもとへ運ばれていくスープ

「マス(肉)!」と大喜びの子どもたちpenguin



一人で食べられない子どもには学生たちが食べさせてあげますflower_red

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ