リハビリテーション学部リハビリテーション学科のお知らせ

【リハビリテーション学科】サガテレビ「カチカチPress」が園芸療法ガーデンから生中継されました。

2017/04/27

 4月18日火曜日の『かちかちPress』(16:20~19:00)の中継地点として、西九州大学神崎キャンパスが設定され、そのほとんどがリハビリテーション学部の園芸療法ガーデンからの中継となりました。

 リハビリテーション学部は、リハビリテーションと園芸作業を結びつける園芸療法士の資格制度を導入しており、その実習場所でもある園芸療法ガーデンからの中継には、作業療法学科学生40人も参加し、楽しく大学をPRいたしました。

 番組のオープニングや「おほしんたろうさんのお天気情報」なども、園芸療法ガーデンからの中継となり、19:00の終了間際まで学生さんも協力してくれました。多数の学生さんのおかげで、大変盛り上がった放送となりました。


〇番組のオープニングの様子 キャンパスの全景とガーデンの様子が映し出されました。



〇「カミング」中継のオープニングの様子 パーソナリティーのメガモッツ(吉本興業)さんが大学と認知症予防の取り組みなどの紹介をしてくれました。



〇続いて、リハビリテーション学科における園芸療法士の資格制度や実践の様子が紹介されました。



〇次に、日本園芸療法学会の専門認定登録園芸療法士である小浦教授よりリハビリテーションや認知症予防に園芸療法の有効性と、医療職である理学療法士や作業療法士の資格を修得する学生さんが園芸療法士の資格も修得できることのメリットについてお話がありました。



〇さらに、非常勤講師でガーデナーの野田殊晃先生から、マヒで内側に曲がった手でも洗いやすい有田焼の手洗い玉の紹介などがありました。
ページの先頭へ
ページの先頭へ