健康栄養学部 健康栄養学科のお知らせ

【健康栄養学科】「食の創製ゼミナール」履修学生が、富士町菖蒲ご膳様できくいもご膳をおひろめ!

2017/04/16

食の創製ゼミナール(3年生;選択科目)では、それぞれのチームが地域の食材を使った商品開発に取り組んでいます。

今回、佐賀市を担当している学生3名が「きくいも」を使用したレシピを考案しました。菖蒲ご膳様では、きくいもの奈良漬を作られていましたが、奈良漬以外でもきくいもを使用したレシピを!とのことで、学生がハンバーグ、しんじょ、グラタンを考えました。菖蒲ご膳様も炊き込みご飯、ポタージュスープ、きんぴらなどを考案され、これらで「きくいもご膳」を作り上げ、34日(土)に40名を招待しおひろめ会を行いました。“ハンバーグに菊芋の歯触りを感じられて面白かったです。グラタンに思いっきり芋を大きくしてあってうれしかったです。”や“ハンバーグやごはんに混ぜて炊くなど、家でも作れそうなので試してみたいと思いました。おいしく、健康的で素晴らしいメニューだったと思います。”などの感想をいただくことができました。

きくいもの時期がそろそろ終わりますが、また秋になり収穫できる時期に菖蒲ご膳様で提供していただけると嬉しいです。


菖蒲ご膳の従業員の方と協力して50名分、調理しました。盛り付けや提供など、とても勉強になりましたflower_red


出来上がった「きくいもご膳」です。すべての料理にきくいもが使われています。


 

ページの先頭へ
ページの先頭へ