健康福祉学部 社会福祉学科のお知らせ

【社会福祉学科】 新入生研修会 実施報告(4/4)

2017/04/11

4月4日(火)、社会福祉学科では平成29年度新入生研修会を実施しました。まず、午前中は開会式の後、スポーツ健康福祉学科と合同の全体研修として各ゼミ対抗でニュースポーツに挑戦しました。この大会は本学ESRDサークル(Enjoy Sports & Recreation Day)による学生主体の企画です。新入生はゼミ別に得点を競い合いながら、子どもから高齢者、障がいのある方々まで全ての人が楽しく取り組めるニュースポーツを実践的に学ぶことができるのです。タイ、韓国、中国、台湾からの留学生10名も合流し、笑顔を共通言語としたインターナショナルな交流の場となりました。

    

 スポーツでゼミの結束を強めた後は、15名程度のゼミ別に昼食タイム。午後からはゼミ別研修です。ボランティアの上級生たちによるコース説明を受けながら大学生活における最初の課題である時間割作りと履修登録に取り組みます。このコースを希望する場合はどの授業を取っておくのがよいのか、第二外国語はそれぞれどういう授業なのか、先輩たちが実体験を交えながらたくさんの役に立つ情報を与えてくれます。ボランティア学生によると、今年度の新入生は大変優秀で自立しており、早くも希望するコースを決めている人が多かったのが印象的だったとのことです。

     
ページの先頭へ
ページの先頭へ