西九州大学グループ サテライト教室

西九州大学グループ サテライト教室

西九州大学グループサテライト教室|西九州大学

西九州大学グループサテライト教室からのお知らせ

【ゆめぷらっと小城】市民講座:専門学校講座「身近な『介護食』を学ぼう」(ご報告)[ 2017/08/23 ]

平成29年8月22日(火)
 
ゆめぷらっと小城 大学サテライト教室とクッキングスタジオにて、佐賀調理製菓専門学校による市民講座が開催されましたF9A9
 
今回の講師は、廣瀬 由美子 先生ですnikkori
タイトルは、『身近な「介護食」を学ぼう~楽しく作り、美味しく頂く介護食~』でした。
 
「介護食」とは、摂食・嚥下障害の方でも美味しく口から食べることができ、食事に楽しみを感じて
もらえるよう開発された食事を言いますenlightened
噛みやすいような切り方にしたり、柔らかい食材を選んだり、調理方法や材料選びでさまざまな工夫が
施されます。
本日はそういった介護食のコツを教えていただきましたF9A7
 
本日のメニューは・・・
F99D鶏のトマト煮  F99Dフレンチトースト  F99Dおくらと卵のふわふわ豆腐  F99D大根のデザート
の4品。
そのままでも、柔らかそうな食事に感じますが、今回のテーマは介護食、
『鶏のトマト煮』と『フレンチトースト』については、より食べやすい形になるよう献立を展開した
介護食(展開食)と、その展開食をミキサーにかけ流動状にしたミキサー食に挑戦しました!
 
まずは先生の示範でスタートですkirakira_star
下ごしらえのポイントとして、小さめにカットしたり、薄切りにするのはもちろん、切れ目や隠し包丁を入れて
少しの力でも噛みやすくしたり、押しつぶしてペースト状にしたりする工夫を学びましたF9BE
 


 
 
↓こちらは、鶏のトマト煮の材料です。
右側が基本のもので、左側が献立展開したものです。違いに気付きますか??


展開食では、鶏肉の代わりに鶏ひき肉と豆腐を使い、柔らかい鶏団子を作りますenlightened
また、野菜の大きさも小さめで、人参・玉ねぎはそれぞれすりおろし・みじん切りにして鶏団子に加えられています。
食べやすさもですが、栄養価を落とさない内容とすることも介護食に大切なことだと学びましたsurprise
 
示範後は実習スタートF9A9
今回は2班に分かれ、取り掛かりました。
 
 

 
 
メニューは4品とはいえ、展開食2品分が加わり、複雑な内容ですF9C8
参加者の皆さま同士で、お互い声をかけ協力し合いながら実習に励まれていましたF99F
 
いよいよ完成pachipachi
こちらが基本メニューですwink
 
 
そして、鶏のトマト煮の展開
左から基本→展開食①→展開食②(ミキサー食)となっています。
 
 
続いて、フレンチトーストの展開
左から基本→展開食①→展開食②(ミキサー食)です。
 
 
サテライト教室に移り、試食ですnote1
テーブルにのる皿数は今までで一番だったかもしれません・・F9AB
 
 

試食時間はゆっくりと過ごされ、皆さま笑顔で食事を楽しんでいらっしゃる様子でしたflower_pink
『大根のデザートは新鮮、おいしかったF9A9
『今後のためになりました、非常に勉強になりました』
『こういう形で交流を図るのもよいものですね』と温かい感想もいただき、嬉しく思いました。
 
次回は、9月12日(火)に開催予定です。
テーマは、「やっていますか?生活習慣病対策~日常に活かす成人病対策講話など~」ですF99F
お楽しみにwink
 
神埼キャンパス/
住所:〒842-8585 佐賀県神埼市神埼町尾崎4490-9
TEL:0952-52-4191