お知らせ

【健康栄養学科】菱の収穫を行いました@神埼市

プロジェクトK2017/12/15
少しだけ寒さが緩んだ12月15日、健康栄養学科の学生が安田教授とともに神埼市本堀地区で菱の収穫を行いました。
これらは約半年前、6月5日に植えた菱です。近くの千代田中部小学校、千代田西武小学校の小学生とともに活動を行いました。
菱といえばハンギーと呼ばれる盥(たらい)に乗って収穫するという印象をお持ちの方も多いのですが、このように田んぼでも育てることができます。
クリークは熟すと底に沈んで収穫できなくなってしまいますが、田んぼの場合水を抜けばすべて収穫できます。
さらに現在、外来種のカメによる被害などもあり菱の生産量が足りてないため、特段手を入れずに生長する田んぼでの栽培は減反政策や休耕田の活用にもなるというメリットもあります。
プロジェクトKでは、これまでも菱の機能性分析や商品開発に取り組んできました。生産の現場を体験するのは、その当事者意識を育むためにも大切なことですね。




地域連携センター活動報告
活動報告一覧
プロジェクトH
プロジェクトI
プロジェクトJ
プロジェクトK
プロジェクトL
プロジェクトJ・L
COC
COC+
チャレンジ幸齢セミナー
その他
ページの先頭へ