地域連携センターとは

センター概要

地域社会との有機的なネットワーク構築をし、「活気あるまちづくりと人づくり」を実現します。

「西九州大学グループ地域連携センター」は、西九州大学、西九州大学短期大学部及び西九州大学調理製菓専門学校が、従来それぞれ取り組んできた地域連携事業を、大学グループとして地域社会の多様なニーズや要請を踏まえ、人間の健康、医療、福祉、発達及び教育に資する先端的な教育研究を基盤に、地域社会との有機的なネットワークを構築し、コラボレーションを推進することを通じて、その活性化、発展に資することを目的として設置されています。この「西九州大学グループ地域連携センター」を通じて、グループで培った研究成果を地域に還元し、地域社会と連携を図りながら、「活気あるまちづくりと人づくり」を実現するため、相互に連携・協力していきます。

当センターは、企画開発部門、地域社会連携部門、事業所連携(コンサル)部門、講座研修部門・人材ネットワーク部門、生活支援事業部門、受託事業部門、COC事業部門、事務部門から構成されており、下部センターとして、「西九州大学・西九州短期大学健康福祉生涯学習センター」「西九州大学食育サポートセンター」「西九州大学あすなろうセンター」「西九州大学臨床心理相談センター」を内包しています。

ページの先頭へ